学ぶ楽しさは未来につながる
「ハッピープラネット」は第8回キッズデザイン賞を受賞しました!(子どもの未来デザイン 学び・理解力部門)

ハッピープラネットの3つのポイント

  1. 1.発話を促すアイテム!

    ハッピープラネットのキャラクターたちと楽しくお話できるラジオ型スピーキングキットや、文字や絵をかいたり録音したりして作るオリジナル絵本など、英語のアウトプットを促す「えいごペン」対応アイテムを充実させました!

  2. 2.小学校英語も安心!約5,300音声収録!

    英語の音声や歌が流れるコミックや、こども英英辞典、50種類以上あるゲームやクイズを通して、ネイティブスピーカーによる生きた英語をインプットできます。「えいごペン」の収録音声は従来商品(※)の2倍以上!

    ※「えいごであそぼロケットペン(音筆)」は約2,500音声収録。

  3. 3.レベルチェック!お子さまの成果がわかる!

    「えいごペン」で身につけた英語力の到達度を英検対応ドリルでチェックすることができます。他にも、お子さまの成長を実感できる「チェックリスト」や、やる気を伸ばす「ごほうびステッカー」など、親子をつなぐサポートアイテムをご用意。

詳しく知る

イラストレーション

Rodney Alan Greenblat ロドニー・アラン・グリーンブラット
英語がわからなくても絵をたどればストーリーが理解できるように、工夫をしてイラストを描きました。ハッピープラネットで、子どもたちはもちろん、大人も楽しく英語が学べると思います!
Rodney Alan Greenblat ロドニー・アラン・グリーンブラット

「パラッパラッパー」、「サンダーバニー」などのキャラクターを生み出し、日本企業・アーティストへのイラスト提供も多数。「ハッピープラネット」ではキャラクターの作画、コミック執筆など、世界観の構築に重要な役割を担っている。

うた・声の出演

Eric Jacobsen エリック・ジェイコブセン
英語の自然なリズムを活かしてつくった歌には、大事なフレーズをたくさん散りばめました。おうちや車の中など、いつでもどこでもCDをかけて楽しんでほしいです。ハッピープラネットのテーマのひとつ、“smile”の気持ちがみなさんに伝わるといいなと思います!
Eric Jacobsen エリック・ジェイコブセン

作詞作曲、TV番組出演、英語教材開発など、活動は多岐にわたる。NHK Eテレ「えいごであそぼ」への出演は16年を超える。「ハッピープラネット」では主人公スペースくん役を演じる一方、全11曲の楽曲を提供。

お申込みはこちら
ページTOPへ 旺文社キッズサポート 受付時間(平日9:00〜18:00) 0120-525-415